健康が大事だから気をつけてること

自宅が職場の自営業を営んでいる。仕事が肉体労働ではないので、体を動かす機会があまりない。そこで、健康のために軽い運動のために以下のことを行うようにしている。気負いすぎるとだんだん億劫になってくるので、気が向いたときにするようにしている。すると、意外と長く続けることができる。30代の生活が40代の生活をつくると思い、健康面は、特に注意している。
最近は健康診断で善玉コレステロールが少なすぎると言われて焦った。
だからHDLコレステロールを増やすため、善玉コレステロールを増やす方法と食品をみて積極的に青魚を食べたり、トマト食べたりしてます。

 一つ目は、除草作業について。だいたい朝は午前6時に起き、それから食事をとる。メールの確認などの事務作業を終えると、午前9時を回っていることが多い。午前9時から30分から1時間くらい庭の草取りをしている。もちろん毎日ではない。その後、シャワーを浴びている。ただ草を抜いていくだけで、何も考えなくていいのでストレス発散にもつながっている。
 二つ目は、家庭菜園について。仕事の合間に家庭菜園の手入れを行っている。夏場はミニトマト、ナス、きゅうり、ピーマン、枝豆、スイカなどを栽培している。育ててみて分かったが、それぞれ管理の仕方が異なり、頭と体力を要する作業である。ミニトマトは脇芽をつんだり、ピーマンは害虫の駆除に追われたり、仕事に支障が出ない範囲で楽しみながら栽培している。